コーヒー

ブルーボトルコーヒーとは?革新的な美味しさの秘密を完全解説【今話題】

ブルーボトルコーヒーの定期便がおすすめ
最近話題のブルーボトルコーヒーとは何か知ってる?
ブルーボトルコーヒーのおすすめメニューやグッズを教えて下さい!

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事を読むことで以下のことが分かるようになります。

この記事から分かること
  • ブルーボトルコーヒーとは何か
  • ブルーボトルコーヒーの特徴
  • ブルーボトルコーヒーのおすすめメニュー&グッズ
  • 定期便について

それでは早速見ていきましょう。

当サイトでおすすめのコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回限定45%OFF!
  2. 森のコーヒー:生農薬・化学肥料不使用。アロマ・甘み・酸味の絶妙な味わいが特徴。50万人以上に売れたコーヒーを定期便でお得に堪能!
  3. ドイコーヒー:会員数3万人を超える、超人気のリピート商品!注文を受けてから焙煎するから新鮮。初めてのセットがおすすめ!

さらに詳しくおすすめのコーヒーが知りたい方は「コーヒー豆&粉のおすすめ人気通販店11選!安い豆から高級豆まで」をチェック!

ブルーボトルコーヒーとは?

ブルーボトルコーヒーとは?

ブルーボトルコーヒーとは、クラリネット奏者だったジェームス・フリーマン(James Freeman)氏がその道を諦めた際に、彼のもう一つの情熱であるコーヒーに目を向けたのがきっかけで出来たコーヒーブランドです。

本当に美味しいコーヒーを作ろうと決心し、2002年8月に自宅のガレージで始めたのがブルーボトルコーヒーの由来になります。

コーヒー界の「Apple」との呼び声も高く、アメリカで大人気のコーヒーショップとなっています。

あのGoogleやTwitterの創業者も出資をするなど、サンフランシスコでも超話題のコーヒーブランドです。

ブルーボトルコーヒーの特徴

ブルーボトルコーヒーの特徴

ブルーボトルコーヒーのコンセプトは「個人の香りがするコーヒーチェーン」。

そのためブルーボトルコーヒーの特徴といえば、やはりその味わいです。

ブルーボトルコーヒーでは、生豆のバイヤーが季節ごとに旬のコーヒーを吟味し、一番美味しいとされるコーヒー豆を世界中から買い付けています。

その上、コーヒー豆が持つ個性を最大限に引き出すために、豆の種類に応じたレシピを使用しています。

ブルーボトルコーヒーで焙煎まで行う

自社のロースタリーで焙煎しているのも特徴。

焙煎後はピークフレーバー期間と呼ばれる(美味しさが最も際立つ期間)内にコーヒーを堪能できるように新鮮な豆のみをロースタリーからカフェに配送しています。

バリスタ
バリスタ
鮮度抜群ということだね!

熟練のバリスタが一杯ずつ丁寧に抽出しつつ、風味豊かなコーヒーを楽しむことが可能になっています。

コーヒー豆を色々な段階で味わうことができる

コーヒー豆を色々な段階で味わうことができる※ピークフレーバー期間をまとめたチャート

またカフェではもちろんのこと、自宅でも美味しいコーヒーを楽しむことができます。

上記のチャートを参考にしながら新鮮な豆を使えば、より洗練されたコーヒーを淹れることが可能。

同様のコーヒー豆を色々な段階でテイストすることのをおすすめします。

コーヒー専門家
コーヒー専門家
徐々に変化を見せるフレーバーを体験することができるのはかなり面白いね!

※購入されたコーヒー豆は、2週間を目安に使い切ることをおすすめします。(公式サイト参照)

»【初回半額】ブルーボトルコーヒー 定期便はこちら

ブルーボトルコーヒーの評判

ブルーボトルコーヒーの評判

ではブルーボトルコーヒーの評判はどうなのでしょうか?

すごくこだわっているふうでありながらチェーン店なんでしょ?矛盾を感じるなぁ。

パッケージがオシャレなので、その雰囲気にだまされてしまいそう。

スタバですらいまだに何を頼んだら何が出てくるのかわらかないというのに、また新しいのが追加ですか?

上記のようなネガティブな意見がありつつもポジティブな意見も多々あります。

ブルーボトルコーヒーを飲んできた。オーガニックだからなのかすごく美味しい!

フェアトレードの豆を使っているからとかそんな社会的な意義を抜きにして、単純にコーヒーとして質が高い!

初めてスタバを飲んだときおいしいと思ったけれど、ブルーボトルコーヒーはその上を行きますね。

これからより日本での出店を増やしていく予定のブルーボトルコーヒー。

そのため飲まず嫌いはいったん置いておいて、一度試してみてもいいかもしれません。

コーヒー業界のサードウェーブを巻き越しているブランドを、一度だけ試して見る価値はあるのではないかと、評判を見ても感じられます。

ブルーボトルコーヒーの店舗一覧

ブルーボトルコーヒーの店舗一覧

ブルーボトルコーヒーの店舗は主に東京・京都・神戸の3つの都市に集中しています。

そのため、他の都道府県にはブルーボトルコーヒーの店舗はないことをおさえておきましょう。

店舗の一覧は以下の通りです。

東京エリア

中目黒カフェ〒153-0061 東京都目黒区中目黒3-23-16
三軒茶屋カフェ〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-33-18
品川カフェ〒108-0075 東京都港区港南2-18-1
恵比寿カフェ〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5
池袋カフェ〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-23-7
目黒カフェ〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-2-19 1F
銀座カフェ〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1
NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸 1-1-1
六本木カフェ〒106-0032 東京都港区六本木 7-7-7
広尾カフェ〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-4-16
新宿カフェ〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-6
清澄白河 フラッグシップカフェ〒135-0023 東京都江東区平野1-4-8
神田万世橋カフェ〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-25-4
青山カフェ〒107-0062 東京都港区南青山3-13-14

京都エリア

京都カフェ〒606-8437 京都府京都市左京区南禅寺草川町64
京都六角カフェ〒604-8135 京都府京都市中京区三文字町 226-1

京都の店舗は上記の2つのみになります。

神戸エリア

神戸エリアは、神戸カフェのみになります。

住所は、〒650-0039 兵庫県神戸市中央区前町1。

コーヒー専門家
コーヒー専門家
ブルーボトルコーヒーの店舗は主に東京・京都・神戸の3つのエリアだけにしかないんだね!ありがとう。

ブルーボトルコーヒーのおすすめメニュー3選

ブルーボトルコーヒーのおすすめメニュー3選

ここからはブルーボトルコーヒーのおすすめメニュー3選をご紹介していきます。

まとめると以下の通り。

  1. エスプレッソ
  2. マキアート
  3. カフェラテ

1つ1つ解説します。

1. 濃厚で美味しい「エスプレッソ」

濃厚で美味しい「エスプレッソ」

エスプレッソは、微細に挽いたコーヒー豆を充填したフィルターに、沸騰水を加圧状態で濾すことで抽出したコーヒーのこと。

圧力をかけて抽出するため、通常のドリップコーヒーよりも、同じ量のお湯に溶け出す成分の量が多くなります。

そのため、非常に濃厚な味が特徴です。

ミルクは入っておらずエスプレッソのみのため、より濃く感じるでしょう。

値段は¥450。

2. ふわふわのフォームミルクがたまらない「マキアート」

マキアートは、1ショットのエスプレッソに少量のフォームドミルクを注いだドリンクメニュー。

ふわふわのフォームミルクがのっていて、ミルクの優しい甘さが際立ちます。

エスプレッソにミルクフォームが少量トッピングされているだけのため、非常に濃いめ。

3口程度で飲める量でもあります。

値段は¥460。

3. しっかりミルクの味わいが楽しめる「カフェラテ」

しっかりミルクの味わいが楽しめる「カフェラテ」

カフェラテは、エスプレッソに蒸気で温めたミルクをそのままエスプレッソに注ぎ入れて作るドリンクメニュー。

よく間違える「カプチーノ」はエスプレッソにクリーム状に泡立てたミルクフォームを加えて作るという点で違ってきます。

カフェラテはミルクの量も多いので非常に飲みやすく、注文する方も多いです。

ブルーボトルコーヒー初心者の方は、カプチーノかカフェラテを飲むのがおすすめ。

値段は¥520。

ブルーボトルコーヒーのおすすめグッズ3選

ブルーボトルコーヒーのおすすめグッズ3選

ここからはブルーボトルコーヒーのおすすめグッズ3選をご紹介していきます。

  1. エアロプレススーターキット
  2. ブルーボトルコーヒー コミューターマグ
  3. アロマボックス

1つ1つ解説します。

1. アウトドアで使える「エアロプレススーターキット」

エアロプレススーターキット

ブルーボトルコーヒーのエアロプレスは、空気の力を利用したコーヒー抽出器具です。

旅行やアウトドアでよく使われます。

この器具を使うことで他のコーヒー器具には出せない特別な味を楽しむことができます。

エスプレッソに近い味わいといえば、イメージしやすいでしょう。

そんなエアロプレスと、花のような風味が特徴のコーヒー豆「ベラ・ドノヴァン」と、コーヒーミルで一番有名な「ポーレックスミル」がセットになっている商品です。

キャンプやアウトドアなどですぐにコーヒーが飲めるセット内容となっているため、夏場に活躍すること間違いなし。

2. ステンレス製でおしゃれ「ブルーボトルコーヒー コミューターマグ」

ブルーボトルコーヒー コミューターマグ

白いボディにブルーボトルコーヒーのシンボルが描かれた350mlのステンレス製のおしゃれなタンブラーです。

ダブルウォール構造のため表面が熱くならず、結露もしません。

ステンレス製特有の金属臭や、金属の味がしない特別なステンレススチールを採用しています。

バリスタ
バリスタ
飲み手のことを考えて作られているんだね!

値段は¥6,420。

3. 癒しと安らぎを与えてくれる「アロマボックス」

ブルーボトルコーヒー アロマボックス

こちらの商品は癒しと安らぎを与えてくれるブルーボトルコーヒーから販売されている「アロマボックス」。

兵庫県のブランド「hibi 10MINUTES AROMA」 とブルーボトルコーヒーがコラボしたお香になります。

アロマアロマテラピーでもよく使われるティーツリーやヒノキ、柑橘系のシトロネラの香りが、癒しと安らぎを与えてくれます。

非常にスタイリッシュでおしゃれな雰囲気を醸し出しています。

値段は¥3,520。

アロマボックス 専用マット 8本入り

ブルーボトルコーヒーの定期便がおすすめ

ブルーボトルコーヒーの定期便がおすすめ

ここまでブルーボトルコーヒーについてご紹介してきましたが、コーヒー豆を買うなら定期便が絶対おすすめです。

ブルーボトルコーヒーのコーヒー豆は、世界中から厳選されたスペシャルティコーヒーを使用しているため、美味しいのは当たり前と言っていいほど安心・安全。

またブルーボトルコーヒーは、季節ごとに旬のコーヒー豆を世界中から集めているのが特徴です。

バリスタが自信を持っておすすめするコーヒー豆を、毎月2種類お届けします。

そのため、内容量は200g×2袋。

バリスタ
バリスタ
カフェ同様にミニマルなデザインのパッケージで、おしゃれに楽しめるね!

定期便の詳細

定期サイクル月1回
定期購入価格¥2,850(税抜)※【先着100名様】初回¥1,500
送料¥5,000以上で送料無料

»【初回半額】ブルーボトルコーヒー 定期便はこちら

ブルーボトルコーヒーはおしゃれで美味しい!

ブルーボトルコーヒーはおしゃれで美味しい!

いかがだったでしょうか?

「日本に上陸したブルーボトルコーヒーとは?革新的な美味しさを解説」というテーマでお伝えしました。

ブルーボトルコーヒーは海外で非常に人気のカフェになります。

スタバと似たイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、実際に店舗に行ってみると雰囲気が全く違います。

コーヒー界のappleと呼ばれるだけのある、スタイリッシュな雰囲気です。

是非今回ご紹介したおすすめの商品を参考にしながら、自分のお気に入りのものを購入してみてください。

»【初回半額】ブルーボトルコーヒー 定期便はこちら

またおすすめのコーヒー通販サイトをお探しの方は「コーヒー豆&粉のおすすめ通販サイト11選!安い豆から高級豆まで」を参考にしてみて下さい。

コーヒー豆&粉のおすすめ人気通販店11選!安い豆から高級豆まで
コーヒー豆&粉のおすすめ人気通販店11選!安い豆から高級豆までコーヒーの専門家が厳選する、コーヒー豆&粉のおすすめ人気通販店を11選ご紹介。コスパ抜群で安い豆から高級な豆まで購入できます!煎りたてで初回送料無料の通販サイトもあるので、おすすめの美味しいコーヒー豆や粉が見つからない方は必見です。...
ABOUT ME
コーヒー豆研究員
コーヒー豆研究員
コーヒーをこよなく愛し続けて約8年。バリスタの経験を持ち、コーヒー豆&粉の専門家として日々活動中!バリスタの勉強方法や資格知識もありつつ、今は焙煎士に興味アリ。独自ブランドのコーヒー豆も販売中。 このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をブログを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。
【数々のグランプリを獲得】世界が認めるコーヒー


「珈琲きゃろっと」は、スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

また初回限定で、今だけ45%OFFのコーヒー豆お試しセット

スーパーや市販では味わえないような美味しさが楽しめるため、通販で買うのがおすすめ。

際立つ香り高い風味があり、爽やかな明るい酸味が特徴的。

鮮度
酸味
苦味
香り
価格今だけ¥1,980

» 珈琲きゃろっとはこちら

こちらの記事もおすすめ!