コーヒー

カフェインレスコーヒーのおすすめ11選!基礎知識も踏まえて徹底比較

10. オーガニックのカフェインレスコーヒー「マウントハーゲン オーガニックフェアトレード」
おすすめのカフェインレスコーヒーが知りたい!
カフェインレスコーヒーとは何?カフェイン量も知りたい。

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事を読むことで以下のことが分かるようになります。

  • カフェインレスコーヒーとは何か
  • カフェインレスコーヒーの効果と選び方
  • おすすめのカフェインレスコーヒー

それでは早速見ていきましょう。

当サイトでおすすめのコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回限定45%OFF!
  2. 森のコーヒー:生農薬・化学肥料不使用。アロマ・甘み・酸味の絶妙な味わいが特徴。50万人以上に売れたコーヒーを定期便でお得に!
  3. ドイコーヒー:会員数3万人を超える、超人気リピーター商品!注文を受けてから焙煎するから新鮮。初めてのセットがおすすめ!

さらに詳しくおすすめのコーヒーが知りたい方は「コーヒー豆&粉のおすすめ通販サイト11選!安い豆から高級豆まで」をチェック!

目次
  1. カフェインレスコーヒーとは?
  2. カフェインレス・デカフェ・ノンカフェインコーヒーの違い
  3. カフェインレスコーヒーの効果
  4. カフェインレスコーヒーの選び方
  5. カフェインレスコーヒーのおすすめ11選
  6. お気に入りカフェインレスコーヒーを楽しもう!

カフェインレスコーヒーとは?

そもそもカフェインレスコーヒーとは

そもそもカフェインレスコーヒーとはなんだかご存知ですか?

カフェインレスコーヒーとは、簡単にいえばカフェインを抜いたコーヒーのことです。

呼び名は様々で、以下のようなものがあります。

  • カフェインレスコーヒー
  • デカフェ
  • カフェインフリーコーヒー
  • ノンカフェインコーヒー

などとも呼ばれています。

今では、健康やリラックスのためにあえてカフェインレスコーヒーを選ぶ方が増えています。

デカフェについてより詳しく知りたい方は「デカフェコーヒーとは?カフェインレスとの違いからおすすめの豆まで」の記事をチェック!

デカフェコーヒーとは?カフェインレスとの違いからおすすめの豆まで
デカフェコーヒーとは?カフェインレスとの違いからおすすめの豆までデカフェについて徹底解説していきます。デカフェとは何かからカフェインレス、ノンカフェインコーヒーとの違い、おすすめの豆・粉まで幅広くご紹介!紅茶とも比較しつつ、スタバなどの人気な豆もお伝えします。最後には作り方も解説するので、悩んでいる方は必見! ...

カフェインレス・デカフェ・ノンカフェインコーヒーの違い

カフェインレス・デカフェ・ノンカフェインコーヒーの違い

ではここではカフェインレス・デカフェ・ノンカフェインコーヒーの違いについて解説していきます。

カフェインの入っていないコーヒーには呼び名が様々だと上記でお伝えしましたが、微妙にニュアンスが違ってきます。

まずカフェインレスコーヒーとデカフェコーヒーは、少量のカフェインが含まれています。

一方、ノンカフェインコーヒーはその名の通りカフェインが全く含まれていません。

あくまでこのカフェイン量はごく少量のため、妊婦の方や夜寝る前の方でも気にならないレベルと思って良いでしょう。

カフェインレスコーヒーの効果

カフェインレスコーヒーの効果

カフェインレスコーヒーの一番のメリットは、やはりカフェインの作用を気にする必要がない点です。

カフェインの作用は、興奮作用や覚せい作用、利尿作用、解熱鎮痛作用などがあります。

その他にも、副作用として不眠・目まいなどでも知られています。

つまりカフェインレスコーヒーは、この点において好都合なのです。

カフェイン量

ではカフェインはどのくらい摂取しても大丈夫なのでしょうか?

結論から言うと、1日の限界摂取量は5mg/kgと研究結果が出ています。

個人差があり一概には言えませんが、コーヒー約3杯〜4杯までを上限の目安として見ておくのが良いでしょう。

詳しいカフェインのことについては「コーヒーのカフェイン量とは?摂取することの効果と副作用も解説」の記事を参考にしてみてください。

コーヒーのカフェイン量とは?摂取することの効果と副作用も解説
コーヒーのカフェイン量とは?摂取することの効果と副作用も解説コーヒーのカフェイン量について効果と副作用も踏まえて徹底解説していきます。コーヒーの含有量は一体どのくらいで、持続時間はいくらか気になりますよね…。最後にはおすすめのカフェインレスコーヒーもご紹介するので悩んでいる方は必見です!...

カフェインレスコーヒーの選び方

カフェインレスコーヒーの選び方

カフェインレスコーヒーの選び方は大きく分けて2つあります。

  1. 有機溶剤が使われていないかで選ぶ
  2. オーガニック豆で選ぶ

1つ1つ解説していきます。

有機溶剤が使われていないコーヒーを選ぶ

有機溶剤がコーヒー豆に残留することによって、健康に影響を与えるのではないかという研究結果が出ていますが、実際のところ高温で焙煎することで大半は消滅します。

また有機溶剤を使わない除去方法もあるため、気になる人は製品情報をしっかりとチェックしてから購入しましょう。

オーガニック豆で選ぶ

より安全なカフェインレスコーヒーが飲みたいという人は、オーガニック豆を選ぶことをおすすめします。

オーガニック豆は化学肥料や農薬を使わずに栽培されているだけではなく、カフェインを除去する時も化学薬品を使っていないケースが多いというメリットがあります。

カフェインレスコーヒーのおすすめ11選

カフェインレスのおすすめコーヒー豆6選!外さない定番の豆をご紹介

ここではカフェインレスコーヒーのおすすめ11選をご紹介していきます。

おすすめをまとめると以下の通り。

  1. UCC おいしいカフェインレスコーヒー
  2. マウントレーニア カフェラッテデカフェ
  3. タリーズ デカフェエチオピアモカ
  4. カルディ コーヒースティックデカフェ
  5. スタバ ディカフェブレンド中細挽きタイプ
  6. 黒酢玄米コーヒー
  7. 小川珈琲店 カフェインレスブレンド
  8. ボス カフェベース 贅沢カフェインレス
  9. ロクメイコーヒー ディップスタイル カフェインレス
  10. 辻本珈琲 カフェインレスコーヒー デカフェ
  11. マウントハーゲン オーガニックフェアトレード

1つ1つ解説します。

1. 味も香りも豊かなコーヒー粉「UCC おいしいカフェインレスコーヒー」

UCC おいしいカフェインレスコーヒー

最初にご紹介するおすすめのカフェインレスコーヒーは「UCC おいしいカフェインレスコーヒー」。

味も香りも豊かなコーヒー粉で人気ですが、インスタントなのでお湯に溶かすだけで手軽に作れるのも魅力的です。

「UCC」は二酸化炭素抽出法によるカフェイン除去をしているため、コーヒー豆の香りと味が損なわれず、いつものコーヒーと同じような深みが楽しめます。

苦みや濃さも程よくあり、カフェインレスでも十分な満足感を感じられます。

価格は¥545とかなり安い。

created by Rinker
お・い・し・いカフェインレス
¥540
(2020/10/31 08:14:33時点 Amazon調べ-詳細)

2. コンビニでも手軽に買えるカフェインレスコーヒー「マウントレーニア カフェラッテデカフェ」

2. コンビニでも手軽に買えるカフェインレスコーヒー「マウントレーニアカフェラッテデカフェ」

続いてご紹介するおすすめのカフェインレスコーヒーは「マウントレーニアカフェラッテデカフェ」。

コンビニでもよく見る「マウントレーニアシリーズ」にデカフェがあるのを知っていましたか?

カフェインをなんと97%カットしています。

またしっかりとしたコーヒーの美味しさも感じられます。

ストローをさすだけで手軽に飲むことが出来るのが何よりもおすすめのポイント。

240ml×10本で¥2,388はかなりお得です!

created by Rinker
マウントレーニア カフェラッテ
¥2,388
(2020/10/31 14:48:51時点 Amazon調べ-詳細)

3. 厳選したエチオピア産のカフェインレスコーヒー豆「タリーズ デカフェエチオピアモカ」

3. 厳選したエチオピア産のカフェインレスコーヒー豆「タリーズ デカフェエチオピアモカ」

続いてご紹介するおすすめのカフェインレスコーヒーは「タリーズ デカフェエチオピアモカ」。

現在では日本国内に400店舗以上を展開するスペシャルティコーヒーショップ「タリーズコーヒー」のデカフェエチオピアモカになります。

厳選したエチオピア産コーヒー豆のもつフルーティな味わいをできるだけ損なわないように”マウンテンウォーター製法”を採用しています。

飲んだ後はしばらく優しいフルーティーな甘みの余韻を感じられるのも特徴。

タリーズの店舗でも販売されていることが多いため、近くに店舗がある人は買い求めやすいでしょう。

けんた
けんた
本格的な味を楽しみたい方におすすめだね!

価格は¥1,280。

4. 定番の味が楽しめるカフェインレスコーヒー「カルディ コーヒースティックデカフェ」

4. 定番の味が楽しめるカフェインレスコーヒー「カルディ コーヒースティックデカフェ」

続いてご紹介するおすすめのカフェインレスコーヒーは「カルディ コーヒースティックデカフェ」。

焦がしキャラメルラテのようなビターな味わいが特徴です。

かなり甘いわけでもなく、バランスが丁度良いです。

全国に400以上あるカルディの実店舗では常に10種類以上のコーヒー豆を揃え、注文してから好きなタイプに挽いています。

定番の味が楽しめるカフェインレスコーヒーならコレ!

価格は¥226〜とコスパ抜群です。

5. 本格派のカフェインレスコーヒー!ギフトにもおすすめ「スタバ ディカフェブレンド中細挽きタイプ」

5. 本格派のカフェインレスコーヒー!ギフトにもおすすめ「スタバ ディカフェブレンド中細挽きタイプ」

続いてご紹介するおすすめのカフェインレスコーヒーは「スタバ ディカフェブレンド中細挽きタイプ」。

カフェインレスコーヒーという言葉は、スタバでも良く聞きますよね。

スタバの味わいはそのままに、カフェインを取り除いたコーヒーが楽しめます。

ドリップコーヒーと同じ量の温めたミルクを混ぜて、「カフェミスト」を作るのもアリでしょう。

amazonから評価も高く、ノンカフェインとは思えない美味しさとして人気です。

140g×2で価格は¥1,436。

created by Rinker
Starbucks(スターバックス)
¥1,305
(2020/10/30 22:31:31時点 Amazon調べ-詳細)

6. 【今話題】市販では買えないノンカフェインの黒酢玄米コーヒー「あしたるんるん 黒酢玄米コーヒー」

やさしい黒豆玄米珈琲

続いてご紹介するおすすめのカフェインレスコーヒーは「黒酢玄米コーヒー」。

カフェイン中毒・カフェイン過剰摂取に注目の今話題のノンカフェイン代用コーヒーになります。

女性に人気の黒豆と玄米を焙煎して作られた体に非常に優しい、長野産のノンカフェイン商品です。

ノンカフェインのコーヒー代用商品として「たんぽぽ茶」「たんぽぽコーヒー」「ルイボスティー」などが有名です。

しかしこちらの黒豆玄米珈琲は、女性に人気の黒豆が入っていることはもちろん、本格焙煎でコーヒー好きの方にも満足頂ける代用コーヒーです。

また女性に嬉しい栄養素がたくさん配合されています。

玄米と黒豆を使用しビタミン、カリウム、ポリフェノール、ミネラルなど様々な種類の栄養素が摂取可能。

香ばしい香りとまろやかな美味しさは癖になること間違いなし!妊婦さんや女性の方には特におすすめです。

» 女子のおまもりやさしい黒豆玄米珈琲 ノンカフェイン珈琲

7. バランスよくブレンドされたカフェインレスコーヒー「小川珈琲店 カフェインレスブレンド」

6. バランスよくブレンドされたカフェインレスコーヒー「小川珈琲店 カフェインレスブレンド」

続いてご紹介するおすすめのカフェインレスコーヒー粉は「小川珈琲店 カフェインレスブレンド」。

こちらのコーヒーを提供するのは、1952年から京都に店を構える小川珈琲店です。

バランスよくブレンドされたカフェインレスコーヒーは、酸味がありつつも、まろやかでやさしい味わいです。

酸味のあるコーヒーが苦手な人にも飲みやすいでしょう。

カフェインを97%カット

水を使ってコーヒーの生豆からカフェインを97%カットしています。

パッケージにはコーヒー豆の生産国と焙煎度合い、ブレンド内容を表記してあります。

味の特徴を最大限に引き出すため、それぞれのコーヒー豆のコンディションに合わせて焙煎した後にブレンドする”アフターミックス製法”でブレンドしているのもおすすめする理由です。

180g入で価格は¥796とコスパ抜群。

created by Rinker
小川珈琲
¥796
(2020/10/31 01:12:48時点 Amazon調べ-詳細)

8. 手軽に飲めるペットボトルタイプのカフェインレスコーヒー「ボス カフェベース 贅沢カフェインレス」

7. 手軽に飲めるペットボトルタイプのカフェインレスコーヒー「ボス カフェベース 贅沢カフェインレス」

続いてご紹介するおすすめのカフェインレスコーヒーは「ボス カフェベース 贅沢カフェインレス」。

アイスで飲むタイプですが、ホットで飲んでもしっかりとコクを感じられます。

ペットボトルタイプなので手間いらずで、本格的なアイスコーヒーやカフェラテが楽しめます。

カフェオレなら1:4がおすすめ

牛乳で割る場合はペットボトルに紹介されている通り、1:4の割合がおすすめです。

甘みがあるため、水で割ってアイスコーヒーの方がさっぱり飲めるでしょう。

しょう
しょう
お風呂上りや暑い季節には氷を入れるのも良いかもね!

340ml ×24本入で価格は¥5,341とかなりコスパ高いです。

9. 99.9%除去のカフェインレスコーヒー「ロクメイコーヒー ディップスタイル カフェインレス」

8. 99.9%除去のカフェインレスコーヒー「ロクメイコーヒー ディップスタイル カフェインレス」

続いてご紹介するおすすめのカフェインレスコーヒーは「ロクメイコーヒー ディップスタイル カフェインレス」。

ロクメイコーヒーは、奈良で1974年創業した老舗のコーヒーブランドです。

スペシャルティコーヒーにこだわりがあり、徹底した品質管理が人気の秘訣。

世界各国から厳選したコーヒー豆を使った、無添加の美味しいコーヒーを堪能できます。

ギフトにもぴったり

スペシャルティコーヒーの新しい楽しみ方として楽しめます。

飲みたい時にすぐ飲めるコーヒーバッグで、手間いらず。

パッケージもおしゃれでシンプルなので、ギフトにもぴったりでしょう。

けんた
けんた
こんなギフトを貰ったら絶対嬉しいよね!

コーヒーバッグ10pcs入で価格は¥3,780となっています。

» 公式サイトで購入するならこちら

10. こだわりの味が楽しめるカフェインレスコーヒー「辻本珈琲 カフェインレスコーヒー デカフェ」

6. 女性に嬉しいコーヒーギフトセット「辻本珈琲 カフェインレスコーヒー」

続いてご紹介するおすすめのカフェインレスコーヒーは「辻本珈琲 カフェインレスコーヒー デカフェ」。

3種類の味の違いが楽しめるこちらのコーヒーは、全体的に酸味と苦みのバランスが良く、フルーティーな香りが特徴です。

いつ淹れてもフレッシュさが楽しめる個包装も嬉しいポイント。

価格は¥2,764とコスパ抜群です。

created by Rinker
辻本珈琲
¥2,937
(2020/10/31 08:14:34時点 Amazon調べ-詳細)

11. オーガニックのカフェインレスコーヒー「マウントハーゲン オーガニックフェアトレード」

10. オーガニックのカフェインレスコーヒー「マウントハーゲン オーガニックフェアトレード」

最後にご紹介するおすすめのカフェインレスコーヒーは「マウントハーゲン オーガニックフェアトレード」。

インスタントコーヒーでお湯を注ぐだけになっていますが、しっかりとコーヒーのロースト感があり、苦み&コクも本格的です。

「コーヒーはかなり好きだけどデカフェが良い…!」という方にはぴったりなコーヒーでしょう。

ミルクや豆乳にも合う

こちらのカフェインレスコーヒーはしっかりとコーヒー感があるので、ミルクや豆乳を入れても相性抜群。

オーガニック認証も取得済みなので、オーガニックにこだわりたい方にもぴったりです。

100g入で価格は¥1,135と少々お高めですが、買う価値はあります。

お気に入りカフェインレスコーヒーを楽しもう!

お気に入りカフェインレスコーヒーを楽しもう!

いかがだったでしょうか?

「カフェインレスコーヒーのおすすめ11選!基礎知識も踏まえて徹底比較」というテーマでお伝えしました。

今回お伝えしたカフェインレスコーヒーの他にもおすすめの商品はたくさんあります。

是非自分のお気に入りのコーヒーを見つけるためにも、積極的に購入して追求してみてください。

ABOUT ME
コーヒー豆研究員
コーヒー豆研究員
コーヒーをこよなく愛し続けて約7年。コーヒー豆&粉の専門家・バリスタとして日々活動中! このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をブログを通して発信しています。是非いいなと思ったら拡散よろしくお願い致します。
【数々のグランプリを獲得】世界が認めるコーヒー


「珈琲きゃろっと」は、スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

また初回限定で、今だけ45%OFFのコーヒー豆お試しセット

スーパーや市販では味わえないような美味しさが楽しめるため、通販で買うのがおすすめ。

際立つ香り高い風味があり、爽やかな明るい酸味が特徴的。

鮮度
酸味
苦味
香り
価格今だけ¥1,980

» 珈琲きゃろっとはこちら

こちらの記事もおすすめ!