MENU
コーヒー豆

コーヒー豆の値段相場は?一覧からコスパ抜群の豆までご紹介【保存版】

コーヒー豆の値段相場
コーヒー豆の値段相場ってどのくらいなのかな…。
コーヒー豆の値段を一覧形式で見たい!高いコーヒー豆は何?

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事を読むことで以下のことが分かるようになります。

この記事から分かること
  • コーヒー豆の値段相場
  • 値段が安いコーヒー豆
  • 値段が高いコーヒー豆ランキング
  • コスパ抜群のコーヒー豆3選

それでは早速見ていきましょう。

当サイトでおすすめのコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回限定45%OFF!
  2. 森のコーヒー:生農薬・化学肥料不使用。アロマ・甘み・酸味の絶妙な味わいが特徴。50万人以上に売れたコーヒーを定期便でお得に堪能!
  3. ドイコーヒー:会員数3万人を超える、超人気のリピート商品!注文を受けてから焙煎するから新鮮。初めてのセットがおすすめ!

さらに詳しくおすすめのコーヒーが知りたい方は「コーヒー豆&粉のおすすめ人気通販店11選!安い豆から高級豆まで」をチェック!

コーヒー豆の値段相場

コーヒー豆の値段相場

結論、美味しいコーヒー豆・粉の値段相場は最低でも100gあたり¥300のものです。

100gあたり¥200やそれ以下の場合、コーヒー豆の大きさが不揃いだったり、欠点豆がごくたまに含まれています。

またコーヒー専門店で購入するコーヒー豆の値段相場は、100gあたり400~¥600程度と思ってもらって大丈夫です。

焙煎からあまり日が経っていないコーヒー(新鮮なコーヒー)は、ドリップするときに大きく膨らみ、香りが高く立ち美味しくいただけます。

スーパーで売っているあらかじめ挽かれてある袋詰めのコーヒーのため、実際にはいつ焙煎されたのか分からないのが現状です。

コーヒー豆の値段が気になる方は是非この価格相場を基準にして購入してみてください。

※これは規定で決まっているものでなく、所感です。

コーヒー1杯の値段

今回はスタバとタリーズ2社のコーヒーの価格を単純に平均して計算した価格を割り出してみました。

するとスターバックスは1杯¥50、タリーズは1杯¥53という結果になりました。

これにコーヒーを淹れるための水代やペーパーフィルターなどの雑費がかかってくるため、それを計算すると、自宅で飲むコーヒーは1杯¥50〜¥60と考えられます。

この場合、コーヒー豆はスタバとタリーズの豆を使っているとします。

当然のことながら銘柄や品種などによって値段は大きく変わってきます。

ですが、コーヒー好きの方は是非コーヒー抽出器具を1台買ってみて、コーヒーライフを始めて見るのはアリだと思います。

コーヒー豆の値段の違いは希少性の高さ

コーヒー豆の値段の違いは希少性の高さ

そもそもコーヒー豆の値段はどのように決まっているのか知っていますか?

これは単純に希少性の高さによるものです。

市場に出回るコーヒー豆の量は決まっています。

しかしあまり量が採れないコーヒー豆の場合、たくさんの人が欲していたらどうなるでしょうか?

当然値段も高くなります。

これはこのコーヒー豆の希少性が高くなったというわけです。

つまり値段が高いコーヒー豆には、希少性が高い何らかの理由があるわけです。

単純に収穫量が少ない、育てるのに手間がすごくかかるなどでしょう。

人気コーヒー豆の値段一覧

人気コーヒー豆の値段一覧

ここでは人気コーヒー豆の値段を一覧でご紹介していきます。

まとめると以下の通り。

コロンビア¥250
ブラジル¥350
エチオピア・モカ¥600
ケニア¥300
グアテマラ¥480
バリスタ
バリスタ
明確には決まっていなけど、これぐらいの相場感だね!

値段が安いコーヒー豆

値段が安いコーヒー豆

値段が安いコーヒー豆といえば「加藤珈琲店 ゴールデンブレンド 2kg セット 500g×4 珈琲豆 」で決まり。

世界の珈琲鑑定士が認めた「高品質Qグレードコーヒー豆」をふんだんに使ったレンドコーヒーでありながら、2kg入りでなんと¥2,570という値段。

コーヒー専門家
コーヒー専門家
かなり安いね!

口当たりマイルドで、コクと甘味・酸味が調和した味わいが特徴。

高品質で美味しく、安心安全な加藤珈琲店自慢のコーヒーなので気になる方は購入してみてください。

値段が高いコーヒー豆ランキング

値段が高いコーヒー豆ランキング

ここでは値段が高いコーヒー豆をランキング形式でご紹介します。

まとめると以下の通り。

第1位ブラックアイボリー:100g当たり¥30,000以上
第2位カペ・アラミド:100g当たり¥15,000ほど
第3位コピ・ルアク:100g当たり¥3,000〜8,000ほど
第4位パナマ・ゲイシャ:100g当たり¥3,500~5,500程度
第5位ブルーマウンテン:100g当たり¥1,000~3,000程度
第6位コナ・コーヒー:100g当たり約¥1,500

特にブラック・アイボリーは超高級品なので、自分で飲むのもおすすめですしプレゼントやギフトにも最適です。

より詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

お気に入りの高級コーヒー豆を見つけよう!
高級なコーヒー豆ランキング6選!ギフトやプレゼントにも合う【厳選】高級なコーヒー豆をランキング形式で6つご紹介していきます。おすすめのブランドからインドネシア、フィリピン産などの産地まで詳しくお伝えします!ギフトやプレゼントなどにもぴったりなので、高級なコーヒー豆選びで悩んでいる方は必見です。 ...

コスパ抜群のコーヒー豆3選!値段も丁度良い

コスパ抜群のコーヒー豆3選!値段も丁度良い

ここでは値段も丁度いい、コスパ抜群のコーヒー豆3選ご紹介していきます。

ここまでは高すぎたり、安すぎたり極端な商品をご紹介していきましたが、コーヒーマニアの筆者が選ぶコスパの高いコーヒー豆を厳選してお伝えします。

まとめると以下の通り。

  • 土居珈琲 お試しセット
  • 珈琲きゃろっと 初回お試しセット
  • 澤井珈琲 コーヒー豆 2種類

1つ1つ解説します。

1. 美味しさに自信あり「土居珈琲 お試しセット」

土居珈琲

美味しさに何よりも自信があるのがこちらの「土居珈琲」。

土居珈琲の美味しさの理由は新鮮さもありますが、標高の高い場所で栽培された収穫量の少ない豆を使用しているのが特徴です。

そしてこのお試しセットは土居珈琲の有名な銘柄のなかで、購入した人からの人気が高い2種類をセットにしています。

1杯あたりの豆の基準使用量は約10gで、「土居珈琲 初めてのセット」においての焙煎度合いはおまかせとなっています。

焙煎度合いは2銘柄ともにフルシティロースト。

土居珈琲でおすすめのコーヒー豆「初めてのセット」
土居珈琲の評判は?美味しさの理由からおすすめのコーヒー豆まで解説土居珈琲の評判を徹底解説していきます。よく美味しいと言われる土居珈琲ですが、実際に飲んでみた体験を踏まえて、美味しさの理由からおすすめのコーヒー豆まで幅広くお伝えします。気になる味わいや送料なども解説するので、迷っている方は必見! ...

» ドイコーヒーはこちら

2. 初めての方には超おすすめ「珈琲きゃろっと 初回お試しセット」

珈琲きゃろっとおすすめの「初回お試しセット」

珈琲きゃろっとは、自家焙煎コーヒー豆の通販ショップです。

珈琲きゃろっとに務める焙煎士の内倉大輔さんや、それを含む北海道勢は、日本スペシャルティコーヒー協会が行うコーヒー焙煎の全国大会「ローストマスターズ チャンピオンシップ」で優勝した実績を誇ります。

2つの銘柄が堪能できる

珈琲きゃろっと お試しセット
  • チェリーのようなマイルドな甘酸っぱさが感じられるグァテマラ・グアヤボ農園
  • オレンジや梨など淹れ方によって色々な味わいが感じられ、フルーティーな甘みが印象的なブラジル セーハ・ダス・トレス・バハス

どちらの銘柄も後味がほんのり甘いのが魅力的。

こちらのコーヒー豆は焙煎後、新鮮なうちに出荷するということに徹底的なこだわりを持っています。

また素材の味を最大限に引き出す焙煎にも特徴があり、天候、湿度、気温など細かくチェックしています。

多くのメディアも取り上げられているほど人気なコーヒーを是非試してみてください。

価格は今だけ¥1,980とコスパ抜群!初回お試しセットは¥1980で2種類のコーヒー豆400gが楽しめます。

美味しいコーヒーをお得にたっぷり飲みたい場合におすすめです。

土居珈琲でおすすめのコーヒー豆「初めてのセット」
土居珈琲の評判は?美味しさの理由からおすすめのコーヒー豆まで解説土居珈琲の評判を徹底解説していきます。よく美味しいと言われる土居珈琲ですが、実際に飲んでみた体験を踏まえて、美味しさの理由からおすすめのコーヒー豆まで幅広くお伝えします。気になる味わいや送料なども解説するので、迷っている方は必見! ...

» 「珈琲きゃろっと」はこちら

3. ファミリー向けのコスパ抜群コーヒー「澤井珈琲 コーヒー豆 2種類」

澤井珈琲 コーヒー豆 2種類

「ブレンド・フォルティシモ」、「ビクトリーブレンド」と呼ばれる2種類のブレンドが堪能できる澤井珈琲のセット商品です。

「フォルティシモ」は香ばしさ&あっさりとした風味が特徴の優しいブレンドが特徴。

一方の「ビクトリーブレンド」は、コクがかなり強いためカフェオレなどにおすすめです。

是非自分好みのベストブレンドを見つけてみてください。

比較的量が多いので、いきなり購入するのが不安だという方は単品パックで試すのがおすすめでしょう。

そのくらいコスパという面では優れています。

自分が買いたいコーヒー豆の値段相場を把握しよう!

自分が買いたいコーヒー豆の値段相場を把握しよう!

いかがだったでしょうか?

「コーヒー豆の値段相場は?一覧からコスパ抜群の豆までご紹介【保存版】」というテーマでお伝えしました。

コーヒー豆の相場は希少性によって決まっていますが、その年の天候や経済の動きによっても変わってきます。

また値段が高いからといって必ずしも美味しいとは限りません。

自分が買いたいコーヒー豆の値段相場を把握しつつ、是非今回ご紹介したコスパの高いコーヒー豆を参考にしながら、自分のお気に入りの商品をゲットしてください。

ABOUT ME
コーヒー豆研究員
コーヒー豆研究員
コーヒーをこよなく愛し続けて約8年。バリスタの経験を持ち、コーヒー豆&粉の専門家として日々活動中!バリスタの勉強方法や資格知識もありつつ、今は焙煎士に興味アリ。独自ブランドのコーヒー豆も販売中。 このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をブログを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。
【数々のグランプリを獲得】世界が認めるコーヒー


「珈琲きゃろっと」は、スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

また初回限定で、今だけ45%OFFのコーヒー豆お試しセット

スーパーや市販では味わえないような美味しさが楽しめるため、通販で買うのがおすすめ。

際立つ香り高い風味があり、爽やかな明るい酸味が特徴的。

鮮度
酸味
苦味
香り
価格今だけ¥1,980

» 珈琲きゃろっとはこちら