スタバ

スタバのデカフェとは?ギフトにも合うおすすめのコーヒー豆もご紹介

デカフェに使用するスタバのコーヒー豆
スタバのデカフェってどんな特徴があるの?気になる…。
ギフトに合うおすすめのコーヒー豆が知りたい!

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事を読むことで以下のことが分かるようになります。

この記事から分かること
  • スタバのデカフェの特徴
  • スタバのおすすめデカフェコーヒー豆

それでは早速見ていきましょう。

当サイトでおすすめのコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回限定45%OFF!
  2. 森のコーヒー:生農薬・化学肥料不使用。アロマ・甘み・酸味の絶妙な味わいが特徴。50万人以上に売れたコーヒーを定期便でお得に堪能!
  3. ドイコーヒー:会員数3万人を超える、超人気のリピート商品!注文を受けてから焙煎するから新鮮。初めてのセットがおすすめ!

さらに詳しくおすすめのコーヒーが知りたい方は「コーヒー豆&粉のおすすめ人気通販店11選!安い豆から高級豆まで」をチェック!

スタバのデカフェとは?

スタバのデカフェとは?

大人気のスタバのコーヒー。

実はスタバのコーヒー・エスプレッソ類は、カフェインレスに変更できるのです。

「デカフェ」は、妊娠中、授乳中でも飲むことができます。

「デカフェ」は「decaffeinated」の略称です。

カフェインの作用は様々です。

興奮作用、覚醒作用はよく知られていますが、めまいや不眠などの副菜用があることはご存じでしたか?

大量に飲みすぎると、手のしびれが起こるカフェイン中毒になることもあります。

しかし、「デカフェ」はカフェインレスのため、そういった作用がありません。

では「デカフェ」はカフェインレスのコーヒーと何が違うのでしょうか?

カフェインレスコーヒーとは全くコーヒーのなかにカフェインが入っていないコーヒーのこと。

そのため、風味が落ちてしまったり、味が変わってしまったりということがあるそうです。

けれど「デカフェ」の場合、少量のカフェインは残っていますが、風味が落ちにくいです。

コーヒーの味わいや香りを損なうことなく、カフェインを気にせずに楽しめる「デカフェ」。

深夜でもコーヒーでほっと一息つけるのは嬉しいですね。

デカフェコーヒーとは?カフェインレスとの違いからおすすめの豆まで
デカフェコーヒーとは?カフェインレスとの違いからおすすめの豆までデカフェについて徹底解説していきます。デカフェとは何かからカフェインレス、ノンカフェインコーヒーとの違い、おすすめの豆・粉まで幅広くご紹介!紅茶とも比較しつつ、スタバなどの人気な豆もお伝えします。最後には作り方も解説するので、悩んでいる方は必見! ...

値段は+50円かかる

スタバで「デカフェ」を注文するには+50円かかることを覚えておきましょう

以前は、無料で注文することができましたが、現在は+50円かかってしまいます。

コーヒー専門家
コーヒー専門家
最近デカフェにしたとき、プラスでかかってびびっちゃったよ!

スタバのデカフェ技術

スタバのデカフェ技術

「デカフェ」にすると通常、コーヒー本来の風味や味がおちてしまいます。

しかしスタバのカフェインレスコーヒー特別な製法で作られているため、風味が維持されています。

その理由はスタバの「デカフェ」は水と二酸化炭素だけで99%カフェインをカットしています。

余計なものを加えたりしない分、味が維持できるのですね。

コーヒーのおいしさはそのままで飲むことができるスタバの「デカフェ」。一度頼んでみてくださいね。

デカフェに使用するスタバのコーヒー豆

デカフェに使用するスタバのコーヒー豆

スタバではすべての「エスプレッソビバレッジ」が、デカフェに変更可能です。

例を挙げると、「エスプレッソ」、「ソイラテ」、「カフェモカ」、「カプチーノ」が変更可能です。

ギフトにプレゼントとして購入できるので、是非お買い求めください。

  • エスプレッソ
  • ソイラテ
  • カフェモカ
  • カプチーノ…etc.

3つの焙煎方法

スタバではそれぞれの豆の特徴を最大限引き出す焙煎方法が採用されています。

焙煎方法は主に3つあります。

  1. ブロンドロース
  2. ミディアムロースト
  3. ダークロースト

1つ1つ解説します。

ブロンドロースト

ブロンドローストは短めの焙煎時間で、軽めの味わいと、穏やかな風味が特徴です。

香ばしく、すっきりしているブロンドロースト。

さっとコーヒーを味わいたいという方におすすめです。

ミディアムロースト

ミディアムローストはミディアムというぐらいですから、バランスのとれたまろやかで豊かな風味を楽しむことができます。

ダークローストは焙煎時間が一番長く、しっかりとしたコクや濃い味わいが特徴的です。

コーヒーを存分に味わいたいという方におすすめです。

ダークロースト

ダークローストというぐらいですから、焙煎された豆は黒に近い色をしています。

色が濃くなればなるほど焙煎時間は長いと覚えておくと、役に立つでしょう。

スタバのおすすめデカフェコーヒー豆は「ディカフェ ハウス ブレンド」

5. 本格派のカフェインレスコーヒー!ギフトにもおすすめ「スタバ ディカフェブレンド中細挽きタイプ」

スタバの味わいはそのままに、カフェインを取り除いたコーヒーが楽しめます。

ドリップコーヒーと同じ量の温めたミルクを混ぜて「カフェミスト」を作るのもおすすめです。

amazonから評価も高く、デカフェとは思えない美味しさとして人気です。

ナッツやココアのような味わいが特徴で、香りやコクなどすべてのバランスがよいコーヒー。

りんごやバナナとの相性も抜群です!

140g×2入りで価格は¥1,436。

created by Rinker
Starbucks(スターバックス)
¥1,305
(2020/12/02 05:57:02時点 Amazon調べ-詳細)

デカフェ不可能なスタバのドリンク

デカフェ不可能なスタバのドリンク

スタバでは「デカフェ」ができないドリンクもあります。

例えば「コーヒーフラペチーノ」。

こちらは「デカフェ」に変更できません。

実はフラペチーノに使用されているのは専用のコーヒーベース。

そのため、カフェインを抜くことができないんです。

バリスタ
バリスタ
スタバのフラペチーノは専用のコーヒーが使われているんだね!

スタバのおすすめデカフェドリンク11選!ギフトにプレゼントにも最適

スタバのおすすめデカフェドリンク11選!ギフトにプレゼントにも最適

ここではスタバのおすすめデカフェドリンクを11選ご紹介していきます。

おうちで楽しめるアイテムから、ギフトとしてもおすすめのデカフェ商品まで幅広くお伝えします。

1. おうちで楽しめるスタバのデカフェドリンク「スタバ オリガミ ディカフェ」

3. 手軽なドリップバッグのコーヒーギフト「スタバ オリガミパーソナル ドリップコーヒー」

おうちで楽しめるスタバのデカフェドリンクのおすすめは「スタバ オリガミ ディカフェ」。

お湯で溶かすだけでお手軽に「スタバ」の味が楽しめる「デカフェ」のコーヒーです。

中でもこちらの商品は、1杯分ずつカップに直接淹れることのできるとして非常に人気。

お湯を注ぐだけで、スターバックスの店舗と同じ香り豊かな味が、いつでもどこでも楽しむことができてしまいます。

誰もが知る超大手カフェのため、男性・女性問わず大人気です。

プレゼント商品の詳細

価格¥3,588
内容量9g×5袋×6箱
コーヒーのタイプ粉タイプ
おすすめの人彼氏・彼女、友達
created by Rinker
Starbucks(スターバックス)
¥3,480
(2020/12/02 08:56:03時点 Amazon調べ-詳細)

2. 低カロリーなドリンクメニュー「デカフェ ドリップコーヒー」

ドリップコーヒー

最もポピュラーなスタバのデカフェドリンク。

トールサイズで頼むとたったの22キロカロリーで飲むことができます。

380円で低カロリー低価格で楽しめるコーヒーです。

甘みがほしい場合には、バニラシロップやアーモンドトフィーシロップを追加すると、コーヒーの風味を落とすことなく、バランスのよい味わいを楽しめます。

3. 疲れた体・心を癒やしてくれるスタバのカフェオレ「デカフェ カフェミスト」

カフェミスト

ドリップコーヒーにミルクを加えたドリンク。

一般的には「カフェオレ」と呼ばれています。

ミルクに甘いシロップを追加すると、勉強や仕事に疲れた頭に効く一杯になるでしょう。

4. 芳醇な風味が人気「デカフェ スターバックスラテ」

スターバックスラテ

エスプレッソにミルクを注いだ一品。

デカフェはエスプレッソにすると風味が失われがちですが、「スタバ」は特別なドリップ方法でデカフェならではのおいしさを表現しています。

「スタバ」のコンディメントバーに常備されている「はちみつ」を追加すると「ハニーミルラテ」になります。

5. 疲れた時の甘いドリンクがたまらない「デカフェ キャラメルマキアート」

キャラメルマキアート

「デカフェ キャラメルマキアート」はデカフェのエスプレッソ、ミルク、キャラメルシロップ、バニラシロップで作られています。

カロリーは高めですが、疲れた時に飲むと癒やされる一品です。

カロリーが気になる方には、シロップ少なめにして、ミルクを無脂肪乳に変更してはいかがでしょうか?

カロリー控えめでダイエットにもつながります。

6. 濃厚な味わいが特徴「デカフェ ホワイトモカ」

ホワイトモカ

「デカフェ ホワイトモカ」はデカフェエスプレッソとホワイトチョコが混ざり合った濃厚な味わいを体験できます。

甘めのドリンクですが、自分へのご褒美や疲れた時にぴったりです。

ホワイトチョコ好きにはたまりません。

7. まろやかでミルキーな味わいが特徴「ホワイトホットチョコレート」

ホワイトホットチョコレート

まろやかなミルキーな味わいが特徴的で、「ホワイトホットチョコレート」はアイスでも注文することができます。

レギュラードリンク「ココア」に使うシロップを、デカフェの「ホワイトモカシロップ」に変更したドリンクです。

8. フローズンが美味しい「バニラクリームフラペチーノ」

バニラクリームフラペチーノ

バニラシロップ、ミルクに氷をミックスしたフローズンドリンク「バニラクリームフラペチーノ」。

「ホワイトモカシロップ」にシロップを変更してもおいしいです。

さわやかな甘みで飲みやすいと評判のドリンクなんですよ。

9. さっぱりとした甘さ「マンゴーパッションティフラペチーノ」

マンゴーパッションティーフラペチーノ

マンゴージュース、氷、アイスティーをミックスした「マンゴーパッションティフラペチーノ」。

この商品も「デカフェ」のアイスティーで注文することが可能です。

+50円かかりますが、ホワイトモカシロップを追加すると、桃のような味わいを体験できるト評判です。

10. 華やかな香りが特徴のスタバドリンク「カモミールティー」

カモミール

シトラス、カモミール、ラベンダーをブレンドした「デカフェ」の紅茶。

落ち着いた華やかな香りが心地よく、人気のドリンクです。

カスタマイズはいろいろできますが、「スタバ」のコンディメントバーに常備されている「はちみつ」を追加すると疲れた体を優しく癒やしてくれる一杯になります。

11. カスタマイズが豊富「キャラメルスチーマー」

キャラメルスチーマー

キャラメルシロップ、ミルク、ホイップをミックスした「キャラメルスチーマー」はスタバの隠れた人気メニューです。

「デカフェ」で妊娠中でも、気にすることなく飲めることから、幅広い層に愛されているドリンクです。

夏の暑い日に、冷たくて甘いドリンクを飲みたくなりますね。

氷少なめにすると、時間がたってもドリンクが薄まらずに最後までおいしく飲めますよ。

スタバのデカフェを一度試してみよう!

スタバのデカフェを一度試してみよう!

いかがだったでしょうか?

「スタバのデカフェとは?ギフトにも合うおすすめのコーヒー豆もご紹介」というテーマでお伝えしました。

スタバはカフェインが気になる方のために、デカフェにしてくれるサービスがあります。

頼めばプラス50円で作ってくれるので、是非注文してみてください。

しかしフラペチーノなどはデカフェにできないので、注意が必要。

是非今回ご紹介したおすすめのドリンクを参考にしながら、スタバのデカフェを一度試してみましょう!

ABOUT ME
コーヒー豆研究員
コーヒー豆研究員
コーヒーをこよなく愛し続けて約8年。バリスタの経験を持ち、コーヒー豆&粉の専門家として日々活動中!バリスタの勉強方法や資格知識もありつつ、今は焙煎士に興味アリ。独自ブランドのコーヒー豆も販売中。 このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をブログを通して発信しています。いいなと思ったら是非、拡散よろしくお願い致します。
【スタバ代が14.8%お得】最強クレジットカード6選
スタバ代が14.8%お得になるクレジットカード3選

スタバが今より14.8%お得になるクレジットカードを6つご紹介します。

スタバの利用に一番おすすめのクレジットカードをお伝えしつつ、そのやり方も詳しく解説します!

» 詳しくはこちら

こちらの記事もおすすめ!