コーヒー豆

タリーズのコーヒー豆の特徴とは?気になるおすすめもご紹介【決定版】

ハウスブレンド 200g
タリーズのコーヒー豆の特徴ってどんなのがあるの?
タリーズコーヒー豆のおすすめが知りたい!

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事を読むことで以下のことが分かるようになります。

この記事から分かること
  • タリーズコーヒー豆の特徴
  • おすすめのタリーズコーヒー豆
  • お得な買い方

それでは早速見ていきましょう。

当サイトでおすすめのコーヒーはこちら
  1. 珈琲きゃろっと:世界で1台!自社開発の焙煎機で焙煎した「最高の品質・鮮度・焙煎」のコーヒー豆。今なら初回限定45%OFF!
  2. 森のコーヒー:生農薬・化学肥料不使用。アロマ・甘み・酸味の絶妙な味わいが特徴。50万人以上に売れたコーヒーを定期便でお得に!
  3. ドイコーヒー:会員数3万人を超える、超人気リピーター商品!注文を受けてから焙煎するから新鮮。初めてのセットがおすすめ!

さらに詳しくおすすめのコーヒーが知りたい方は「コーヒー豆&粉のおすすめ通販サイト11選!安い豆から高級豆まで」をチェック!

タリーズのコーヒー豆の特徴

タリーズのコーヒー豆の特徴

タリーズのコーヒー豆の特徴は、海外のコーヒー農園とのコネクションが強いことです。

大手コーヒーチェーン店のタリーズは常に大量のコーヒー豆を必要としているため、現地の農協と直接やり取りをしてハイクオリティーなコーヒー豆を購入しています。

すっきり感とボディが持ち味

タリーズ豆の特徴は「すっきり感」と「ボディ」を味わえるコーヒー豆であること!

直接買い付けに行くのはもちろん、グアテマラではカッピングのコンテストを主催してその全国から集まってくるコーヒー豆を対象にした選別より、タリーズの特徴にあった豆の大量購入を可能にしています!

詳しくは下記のコーヒー豆へのこだわりのところでご説明します。

タリーズのコーヒー豆へのこだわり

タリーズのコーヒー豆へのこだわり

タリーズはグアテマラでカッピングコンテストを行っています。

タリーズでは小規模な農家で栽培された一番優れた品質のコーヒーを発掘し、美味しいコーヒー豆を届けるために2008年よりグアテマラの農協と協力しています。

タリーズコーヒーのブランドで、コーヒー生産者の生活向上に貢献したいという想いからはじまったこのコンテストは生産者にとってコーヒー栽培へのモチベーションとなっているようです。

このコンテストは一大イベントです。

地元の新聞で取り上げられたこともあるそうで、優秀な評価を受賞された農園には賞金や賞状を進呈していて、地域のために貢献されています。

毎回15〜30の農協が参加する、有名なイベントになっています。

栽培から商品開発まで手掛ける

ブラジルでは香り高くコクのある品種の「ブルボン種」を。現地バウ農園にてコーヒー豆の栽培と商品開発を行っています。

コスタリカでは唯一無二の味を求めて!環境の違いからくる繊細な風味をいかしたコーヒーを作るために「マイクロロット」というプロジェクトを行っています。

標高・生産エリア・生成方法など、豆ごとに細かく分類してそれぞれが持つ特徴をいかしたコーヒー豆の少量生産をしています。

タリーズのお店でのこだわり!コーヒー豆だけじゃない

タリーズのお店でのこだわり!コーヒー豆だけじゃない

タリーズのお店でのこだわりも特徴的です。

けんた
けんた
コーヒー豆だけじゃないんだね。

タリーズの2つのこだわりは以下の通りです。

  1. サービス
  2. エスプレッソ

サービス

一つ目はサービスへのこだわりです。

バリスタのスキルやコーヒーのスペシャリストとしての従業員のレベルアップには時間と手間を惜しみません。

しょう
しょう
なんていい会社なんだ。

スペシャリティコーヒーのおいしさを安定してお客様にお届けするためにも、「従業員を大切に、サービス精神を大切に」を方針として、コーヒーは一杯一杯丁寧に作られています。

エスプレッソ

二つ目はエスプレッソへのこだわりです。

タリーズコーヒーのエスプレッソはフレッシュなのが特徴です。

オーダーが入ってから一杯ずつ、半手動式のエスプレッソマシンで抽出しています。

コーヒー粉の重さ温度・抽出時間・抽出量など、最高のエスプレッソを抽出するためにも細かいルールがあり、いつでも高品質の一杯を入れるように徹底されています。

タリーズのコーヒー豆の産地

タリーズのコーヒー豆の産地

タリーズでは主に3つの国からコーヒー豆を購入しています。

まとめると以下の通りになります。

  1. コロンビア
  2. グアテマラ
  3. ブラジル

1つ1つ解説します。

コロンビア

一つ目は「コロンビア」。

比較的強めの酸味がありとてもクリアで豊かな香りを持っているのがポイントで、あまり癖がないのでブレンドに向いています。

詳しくは「コロンビアコーヒーの特徴とは?豆の品種から美味しい飲み方まで解説」の記事をチェック!

コロンビアコーヒーの特徴とは?豆の品種から美味しい飲み方まで解説
コロンビアコーヒーの特徴とは?豆の品種から美味しい飲み方まで解説コロンビアコーヒーの特徴から美味しい飲み方まで徹底解説していきます。気になる豆の品種・等級や酸味などの味わい、コロンビアの歴史まで幅広くお伝えします。最後にはおすすめのコーヒーもご紹介するので迷っている方は必見です!...

グアテマラ

二つ目は「グアテマラ」。

完熟しているチェリーなどのフルーツを思わせるような酸味としっかりとしたボディーを兼ね揃えているため豊かなアロマと力強い風味を持つコーヒーとしても有名です。

詳しくは「グアテマラコーヒーの特徴とは?味や等級からおすすめの豆までご紹介」の記事をチェック!

グアテマラコーヒーの特徴
グアテマラコーヒーの特徴とは?味や等級からおすすめの豆までご紹介グアテマラコーヒーについて徹底解説していきます。グアテマラコーヒーの農園や産地などの特徴をお伝えしつつ、気になる味や等級・グレード、歴史についても解説します!最後にはおすすめのコーヒー豆もご紹介するので、悩んでいる方は必見です。 ...

ブラジル

三つ目は「ブラジル」。

他の豆とも合わせやすいブレンドコーヒー向けの豆であり、酸味は少し控えめです。

程よい苦味とボディがポイントでとてもバランスが取れていて、ドライフルーツやシナモンなどを思わせる甘い香りが魅力です。

詳しくは「ブラジルコーヒーの特徴とは?豆の種類から美味しい飲み方まで解説」の記事をチェック!

ブラジルコーヒーの特徴とは?豆の種類から美味しい飲み方まで解説
ブラジルコーヒーの特徴とは?豆の種類から美味しい飲み方まで解説ブラジルコーヒーの特徴とその種類・銘柄や美味しい飲み方まで徹底解説していきます。生産量世界第1位のブラジルコーヒーのどのような味がするのか気になりますよね…。農園の知られざる歴史や等級まで幅広くご紹介するので、気になっている方は必見です!...

東南アジアからは「スマトラ」、アフリカからは「エチオピア」「ケニア」「タンザニア」などからもコーヒー豆を購入しています。

タリーズのおすすめ人気コーヒー豆6選

タリーズのおすすめ人気コーヒー豆6選

ここからはタリーズのおすすめ人気コーヒー豆を6選、ブレンドとシングルにわけてご紹介していきます。

タリーズの味表記は「すっきり感」と「ボディー」がそれぞれ5段階で表記されています。

そのため今回もすっきり感とボディーの2つの評価もいれていきます。

ブレンド編

ブレンドの特徴としては、コーヒーの味わいに無限の可能性を与えることができます。

数種類のコーヒー豆を配合することで、ストレートにはない新しい風味を作り出すことが可能なのです。

1. メインメニューの1つ「アイスコーヒーブレンド 200g」

アイスコーヒーブレンド 200g

すっきり感 : 2 / ボディ 4 。

ずっとメイン商品の一つとして売られていたアイスコーヒーのブレンドレシピがリニューアルされました!

華やかな風味がプラスされてさらに美味しくなっています。

すっきり上品な味はそのままで、華やかなアロマとコクが加わって奥深い味わいとなりました。

2. 心地よいアロマ「ブラックスリー 200g」

ブラックスリー 200g

すっきり感 : 2.5 / ボディ 3.5。

  • Black:ブラックな色
  • Body:リッチなボディ
  • Blend:コロンビアとペルーのブレンド

以上の3つのBが名前の由来です。

心地よいアロマととても滑らかな舌触りでキャラメルの甘い余韻が残るコーヒーです。

その名のとおりブラックでの飲むのがおすすめ。

3. タリーズコーヒー1番の定番豆「ハウスブレンド 200g」

ハウスブレンド 200g

すっきり感 : 3 / ボディ 2.5。

ちょうど良いボディの重さととてもすっきりとした酸味でスムーズな口当たりがポイントです。

バランスがとても良く調節されている、タリーズコーヒー1番の定番豆です。

シングル編

シングルは、1つの農場で生産された豆だけを使ったコーヒー豆の種類のことです。

同じ国や地域でも農園ごとに生産環境は異なるため、その農園ごとの個性を生かしたコーヒーと言えます。

コーヒーの「違い」を楽しみたいのであれば、シングルオリジンのコーヒーがおすすめでしょう。

1. 果実感あふれるコーヒー豆「コスタリカ 200g」

コスタリカ 200g

完熟赤実が100%!果実感あふれるとてもジューシーな仕上がりです。

生産環境の微妙な違いからそれぞれが異なるアロマとフレーバーを持っています。

毎年、異なる生産者からの豆を地域別で販売しています。

「マイクロロット」と呼ばれるプロジェクトで選ばれる金賞のコーヒーのそのスペシャルな風味を是非!

生産者別の地域限定販売の詳細については公式のページをご覧ください。

最新情報では、関東エリアは生産者ナンバー2より、味わいを示すキーワードは「ベリー」「ワイン」。

関西エリアは生産者ナンバーより、味わいを示すキーワードは「りんご」「ジューシー」です。

2. チョコレートのような甘さ「グァテマラ カッピングコンテスト セレクト」

グァテマラ カッピングコンテスト セレクト

すっきり感 : 3 / ボディ 3。

チョコレートのような甘さがポイントです。

酸味とボディのバランスがよく考えられていてとても飲みやすくなっています。

コクも感じることができるので、是非マグカップでゆっくり飲むのもおすすめです。

3. 爽やかな酸味が特徴「ケニア 200g」

ケニア 200g

すっきり感 : 4 / ボディ 3.5。

シトラスやマンゴーなどのフルーツを思わせるような豊かなアロマを持っています。

ジューシー感といきいきとした酸味がポイントです。

タリーズコーヒーで独自に審査される品質基準の中で高いレベルである王様(キング)をとったイチオシのコーヒー豆です。

タリーズのコーヒー豆の買い方

タリーズのコーヒー豆の買い方

タリーズのコーヒー豆は、お店での購入のみです。

インターネットサイトでは、缶コーヒーなどはが販売されていますね。

お店でもコーヒー豆はもちろんのこと、ポットやドリッパー、コーヒーメーカーなどのグッズとギフト商品も販売もされていますよ!

コーヒー関連の商品からベアフルというオリジナルのくまのぬいぐるみまで

お得にタリーズのコーヒー豆を購入する方法

お得にタリーズのコーヒー豆を購入する方法

お得にタリーズのコーヒー豆を購入する方法としては、タリーズカードがあります。

お得なオリジナルカード「タリーズカード」をゲットしましょう。

タリーズには、お店でのドリンクにお得なタリーズカードとそれに連動しているタリーズのアプリがあります。

コーヒー豆の購入に関しては情報を見つけることができませんでしたが、このカードは一杯のドリンクを買うごとに10円引きになります。

one more coffee

また「one more coffee」という、注文したその日のうちに対象商品をお得におかわり購入できるサービスでもあります。

しょう
しょう
スタバと似ているね!
  • 本日のコーヒー
  • アイスコーヒー

以上の2つのどれかを注文したその日のうちであれば、その「レシート+140円+税」で本日のコーヒーまたはアイスコーヒーを購入できるというリピーターに嬉しいサービスです。

ただしそのレシートは同じ店舗でなければおかわり購入できません。

でもタリーズの公式アプリでの購入であれば、どの店舗でも使える「one more coffeeチケット」が届きます。

これはダウンロードしない手はないですよ!

タリーズカードのデザインは季節限定や店舗限定などの種類があるので、お好きな柄を探してみてください。

タリーズのコーヒー豆は魅力がたくさんある!

タリーズのコーヒー豆は魅力がたくさんある!

いかがだったでしょうか

「タリーズのコーヒー豆の特徴とは?気になるおすすめもご紹介【決定版】」というテーマでお伝えしました。

タリーズはコーヒー豆にとことんこだわっており、美味しさの秘訣を理解していただけたでしょうか?

是非今回ご紹介したおすすめのコーヒー豆を参考にしながら、店頭に行って購入してみてください。

タリーズのコーヒー豆の魅力にたくさん気付くはずです!

ABOUT ME
コーヒー豆研究員
コーヒー豆研究員
コーヒーをこよなく愛し続けて約7年。コーヒー豆&粉の専門家・バリスタとして日々活動中! このサイトでは毎日"香りから始まるひと時を。"をモットーに、コーヒー豆についての情報や皆様に役立つ情報をブログを通して発信しています。是非いいなと思ったら拡散よろしくお願い致します。
【数々のグランプリを獲得】世界が認めるコーヒー


「珈琲きゃろっと」は、スペシャルティコーヒーという世界的にも希少な高品質のコーヒー豆を使用。

また初回限定で、今だけ45%OFFのコーヒー豆お試しセット

スーパーや市販では味わえないような美味しさが楽しめるため、通販で買うのがおすすめ。

際立つ香り高い風味があり、爽やかな明るい酸味が特徴的。

鮮度
酸味
苦味
香り
価格今だけ¥1,980

» 珈琲きゃろっとはこちら

こちらの記事もおすすめ!